ヨガ 立ちねじりのポーズ 効果

ヨガの立ちねじりのポーズにはどんな効果があるの?

イメージ01ヨガにはとても多くの種類のポーズがあり、その一つ一つに異なる効果があります。肩こりやダイエットなど、自分の目的に応じたポーズを選びましょう。

 

その中の一つである「立ちねじりのポーズ」と呼ばれるポーズは、ウエストやお腹、足などのシェイプアップ効果をはじめ、肩こり解消や代謝の向上など女性に嬉しい効果がたくさんあります。体をひねるという行為は日常であまり行うことがないので、普段は使わない筋肉が刺激され、効果的なダイエットを行うことができます。

 

また筋肉だけでなく内臓や血管も刺激するので、体内の循環を促進し老廃物の排出を促したり、栄養分の運搬を順調にしたりする効果があります。

 

さらにヨガの呼吸法によっても体が温まって、筋肉に溜まった老廃物も排出しやすくなります。体内の無駄な老廃物を排出することで血液をサラサラにしたり、腸や腎臓などの機能が向上します。そしてヨガのメリットとして姿勢を改善する効果があります。猫背は首や肩、胸まわりの筋肉が緊張して固くなりコリを引き起こします。

 

見た目が老けて見えるばかりでなく、さらに腰から下にも悪影響を及ぼし、腰痛、ぽっこりお腹、垂れ尻などの原因になります。ヨガで姿勢を改善すれば、より美しいスタイルに近づくことができます。